【R6S】トゥイッチの性能・役割・立ち回りを解説!初心者向け【レインボーシックスシージ】

こんにちは、こんばんは、いくらです。

今回はレインボーシックスシージのオペレーター・トゥイッチの性能解説をしていきたいと思います。

あくまで初心者向けの解説となりますのでご理解ください。

トゥイッチとは

トゥイッチはフランスの特殊部隊GIGNに所属するスピード2・アーマー2の攻撃側オペレーターです。

GIGNにはトゥイッチの他に攻撃側ではモンターニュ、防衛側ではルーク・ドクが所属しています。

本名はエマニュエル・ピション、1988年10月12日生まれで、身長・体重は168cm・58kgです。

 

特殊アビリティ

トゥイッチの特殊アビリティはショックドローンです。(2機)

ショックドローンは通常のドローンと違い、テーザーを5発撃つことが出来ます。(R2ボタンで発射)

テーザーは防衛側のガジェットを破壊するのに優れており、フロストマット以外のデバイスはほぼほぼ壊すことが出来ます。

またショックドローンは移動する際の音が無音なので、敵の視界に入らなければまずバレません。

そのため索敵能力にも優れていると言えるでしょう。

唯一のデメリットはジャンプが出来ないことです。

ジャンプが出来ない分、見つかると敵も壊すのが容易なので気をつけましょう。

 

装備

 

メインウェポン

 

F2

一つ目のメインウェポンはF2(ファマス)です。

ダメージ:40

連射速度:980

機動力:50

装弾数:30

このゲームにおいて最強と言っても過言ではないアサルトライフルです。

ダメージ・連射速度が共に高く、胴撃ちでも敵が瞬溶けします。

さらに反動もそこまで強くないので非常に扱いやすい武器だと思います。

トゥイッチのメインウェポンはこのF2一択です。

 

417

二つ目のメインウェポンは417です。

ダメージ:69

連射速度:ー

機動力:50

装弾数:10

装弾数の少ないセミオートスナイパーライフルです。

あまり使われることはありません。

 

SG-CQB

三つ目のメインウェポンはSG-CQBです。

ダメージ:53

連射速度:ー

機動力:50

装弾数:7

画像はドクのものになってしまっていますが、同じショットガンです。

こちらもほとんど使われることはありません。

 

サブウェポン

 

P9

一つ目のサブウェポンはP9です。

ダメージ:45

連射速度:ー

機動力:50

装弾数:16

装弾数が多く使いやすいハンドガンです。

初心者にはこちらをお勧めします。

 

LFP586

二つ目のサブウェポンはLFP586です。

ダメージ:78

連射速度:ー

機動力:50

装弾数:6

威力が高く装弾数の少ないマグナムリボルバーです。

癖があり扱いづらいですが、愛用するプレイヤーも多くいるロマン溢れるハンドガンです。

 

ガジェット

ガジェットにはクレイモア、またはブリーチングチャージを持つことが出来ます。

これは多くのプレイヤーがクレイモアを所持していることが多いです。

マップやオペレーターのバランスを見てブリーチングチャージを持っていくこともありますが、

初心者の方はとりあえずクレイモアを持っていけばいいと思います。

 

トゥイッチの役割・仕事・立ち回り

トゥイッチの仕事は大きく分けて二つです。

一つ目はショックドローンを使って防衛側のガジェットを壊すことです。

カプカンの侵入阻止デバイス、

エラのコンカッション、

リージョンの針など、

防衛側には厄介な罠を持つオペレーターが多くいるので、あらかじめショックドローンで壊してあげると味方も安全に突入できます。

サッチャーと同じような仕事ですね。

そして何よりも最優先で壊したいのがブラックミラーです。

現在ミラはプロリーグで最もピック率の高い防衛オペレーターであり、その使用率は86%にも上ります。(Y3S1時点)

それだけブラックミラー越しの戦いは防衛側が圧倒的有利なので、

ミラがピックされている場合はブラックミラーの破壊に全力を注ぎましょう。

当然防衛側もショックドローンの存在には警戒しているので、安易に突っ込むと簡単に壊されてしまいます。

それだけに大会シーンでもショックドローンがミラ窓を破壊した時は大きく盛り上がります。

 

二つ目はゲーム内最強武器F2を使ったアタッカーとしての仕事です。

トゥイッチはショックドローンを2つ使った後はただ武器が強い人となります。

F2はヘッドショットを取られない限りそうそう撃ち負けることはない武器なので、

自信を持ってガンガン撃ち合いに行きましょう。

防衛側からしても、F2を持ったトゥイッチと撃ち合うのは嫌です。

またヒバナやテルミットといった重要オペレーターというわけでもないので初心者にもおすすめです。

くれぐれもリスポーン地点でずっとショックドローンをいじっているということはないように笑

それでは!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。