【R6S】プロチームスキンのヘッドギア・ユニフォームが登場!野良連合スキンはまだですか?【レインボーシックスシージ】

どうもいくらです。

本日、season8のグランドファイナルにて、新シーズンのオペレーター・マップ・大会での仕様変更など様々な発表がなされたわけですが、

例のごとく僕はそんなことには興味がありません。

最も大きな発表といえばプロチームスキン:ユニフォームverでしょう。

僕のブログに訪れてくれたおしゃれさんは、僕と同じくスキンに目がない方ばかりですよね。

課金の準備はよろしいですか?

ウェポンスキンはこちら

 

今回はヘッドギア・ユニフォームです!

まずはおさらいしておきましょう。

今回は前回8月に発売されたウェポンスキンと同じチーム・同じオペレーターのヘッドギア・ユニフォームが発売される予定です。

 

ウェポンスキンは既に11チーム分発売されているんですが、今回はL85A2のスキンを持っていたTeam Vitalityが入っていないので10チーム・10オペレーターのユニフォームが発売されます。

SK Gaming・Mousesportsも入っていなかったので8チーム・8オペレーターのスキンが発売されます。

それでは1チームずつ見ていきましょう。

 

と、その前に価格予想を忘れていました。

僕のなかではヘッドギア・ユニフォームのセットで1チーム1200creditという予想なんですが、前回ウェポンスキンが意外と安かったので720creditくらいならいいなと思っています。

またTwitchで配信を見ている優しい大人たちでも「前回のスキン買ってない」とコメントしてる方が結構いたんですよね。

ウェポンスキンが300円ちょっとですから、ヘッドギア・ユニフォームで1000円を超えてくるとなるとなかなか手が出せないという方も増えてきますかね。

僕は全部買いますけどね!!


*追記:*ヘッドギア600credit、ユニフォーム720creditでした。意外と高い!!全部買うとなると軽く一万円を超えちゃいますね・・・。

*さらに追記:セットで購入すると960creditになります。ヘッドギア・ユニフォーム両方欲しい場合はセットで買った方がお得です。

 

 

 

サッチャー:Fnatic

かなりかっこいいですね。

Always Fnatic感が全面に出ています。

ヘッドギア・ユニフォーム共に今回のプロチームスキンの中ではかなり当たりだと思います。

ミュートもSMG11を持てるようになる新シーズン、年だからって仲間外れにしないであげて。

 

バック:Rogue

バックも大当たりだと思います。

非の打ちどころがないよね?このデザイン。

ほんとにかっこいいと思います。

 

トゥイッチ:SK Gaming

なぜかテストサーバーにはトゥイッチさんのスキンだけありませんでした。

なぜでしょうか。

鼓膜を・・・突き破るよ・・・!

SK Gamingはロスターを放出したとかなんとかで今回のパイロットプログラムには入らなかったみたいですね。

あんまり詳しくは分からないんですが、トゥイッチはないみたいです。

 

グラズ:Ninjas in Pyjamas

「芸術家とスナイパーの共通点はディテールだ」という話はもう言うまでもありませんが、

グラズさんはどうなんでしょう。

ちゃんとこだわってますね。

こういうヘッドセットあったら売れそう。

なんならもうXtrfyから出てそう。

ユニフォームが黒くなったのはガチ勢の方からすれば嬉しいのではないでしょうか。

このゲームは黒いと強いですからね。

 

ヒバナ:FaZe Clan

ヒバナはFaZe Clanスキンなんですが、僕からするとちょっと無難すぎるかな~と思います。

ヒバナはハロウィンスキンのデザインが良すぎるだけにこれだと少しインパクトに欠けますね。

おっと。

ユニフォームの方は非常にかっこいいと思います。

こういう片方だけ欲しい!って時にセット販売じゃないと助かりますね。

 

スモーク:Team liquid

「ムリンガまじ無りんが」

日本シージ界に新たな格言をもたらしたFaZeのムリンガ選手。

「今ランク行ったらスモークでショットガン使ってるやついたわwww」

そんなコメントがTwitch放送にも流れていました。

確かにめっちゃ強かったですよムリンガ。

でも一つだけ言わせてください。

「スモークのショットガンは基本ですからぁ!」

スキンは青くて好きです。

 

パルス:Evil Geniuses

パルスに関しては正直なんとも言えません!

微妙!!

 

ミラ:Immortals

ミラは素晴らしいと思います。

これに関してはImmortalsのチームカラーがずるいですよ。

こんな色どんなデザインにしても勝手にかっこよくなりますわ!

 

ビジル:Mouse Sports

なんでそんなに下向いてるの?

これが僕の第一印象でした。

ビジルくんは最近プロリーグスキン・ハロウィンスキンと立て続けに来てますから、ちょっと疲れているのかもしれませんね。

正直ハロウィンスキンと比べると見劣りするかなぁ。

あっ

ユニフォームも特別これ!といった特徴もない感じですかね。

Mousesportsも今回のパイロットプラグラムには入っていないみたいです。

海外のチーム移籍だったり買収だったりはほんとにたくさんあって忙しいですね。

 

リージョン:Penta Sports

リージョンも正直微妙!

 

野良連合スキンはいつですか?

さあみなさんお望みの野良連合スキンですが、1年間コンスタントに世界大会に出続け今回のファイナルでAPAC史上初のベスト4進出。

実績としては申し分ないので野良連合スキンの発売はまず間違いないと思います。

ただ発売時期はまだ分かりません。(野良連合のWokka選手によれば最速で2月の6invitationalで発売かもとのこと)

以前、今後1年は新たなパイロットプログラム参加チームはないとかなんとか言っていたような気もするので気を長くして待つのがいいでしょう。

それでは!

【R6S】野良連合における貴族さん、れいちる選手の偉大さ【レインボーシックスシージ】

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。