【R6S】グラズの性能・役割・立ち回りを解説!初心者向け【レインボーシックスシージ】

こんにちは、こんばんは、いくらです。

今回はレインボーシックスシージのオペレーター・グラズの性能解説をしていきたいと思います。

あくまで初心者向けの解説となりますのでご理解ください。

 

グラズとは

グラズはロシアの特殊部隊スペツナズに所属するスピード2・アーマー2の攻撃側オペレーターです。

スペツナズにはグラズのほかに攻撃側ではフューズ、防衛側ではカプカン・タチャンカが所属しています。

本名はティムール・グラズコフ、1987年7月2日生まれで、身長・体重は178㎝・84㎏です。

 

特殊アビリティ

グラズの特殊アビリティはフリップサイトです。

ACOGサイト以上の倍率で敵がより大きく見えます。

フリップサイトを外しておけば通常の等倍サイトが使えます。

フリップサイトを付けるとこんな感じ。

 

そしてこのフリップサイトが何よりも強いのは敵が黄色く映ることで、スモーク越しでも敵を視認することができます。

通常のサイトでは当然スモークの中は何も見えません。

しかしフリップサイトを付けた状態だとこのようにスモーク越しでも敵を視認することができます。

スモークが持つ遠隔ガスグレネード越しでも同じように視認することができます。

めちゃめちゃ強い。

 

装備

 

メインウェポン

 

0Ts-03

メインウェポンは0Ts-03です。

ダメージ:85

連射速度:-

機動力:36

装弾数:10

威力が非常に高いマークスマンライフルです。

先ほど紹介したフリップサイトを付けることができるので、

遠距離での戦いにおいてはこのゲームで一番強い武器と言っていいでしょう。

装弾数が10発と少ないので弾切れには注意です。

メインウェポンはこの一つしかありません。

通常ブリーチングチャージなどがないと開けることのできない落とし戸も

この武器は3発撃ちこむだけで開けることができます。

またキャッスルのアーマーパネルも通常の銃ではどうしようもできませんが、

この銃で12発撃ちこむと壊すことができます。

いろんな面で普通の銃とは一線を画す武器となっています。

 

サブウェポン

 

GSH-18

一つ目のサブウェポンはGSH-18です。

ダメージ:44

連射速度:-

機動力:50

装弾数:18

装弾数が多く使いやすいハンドガンです。

初心者にはこちらをおすすめします。

 

PMM

二つ目のサブウェポンはPMMです。

ダメージ:61

連射速度:-

機動力:50

装弾数:8

こちらは威力が高く装弾数の少ないハンドガンです。

プロの選手はこちらを使っていることが多いように感じます。

慣れてきたらこちらのハンドガンもおすすめです。

 

ガジェット

ガジェットはスモークグレネード、またはクレイモアを持つことができます。

これは100%スモークグレネードを持っていきましょう。

先ほど紹介したようにグラズの強みはスモークグレネードがあることで最大限発揮されるので、

クレイモアという選択肢はほぼありません。

 

グラズの仕事・役割・立ち回り

グラズの仕事はやっぱりキルを取ることだと思います。

等倍サイトでは見落としてしまうようなちょっとだけ出ている肩や足も、

フリップサイトを付けていれば黄色く映ってしまうので見落とすこともありません。

 

スナイパーの特性を活かして建物からかなり離れた屋外から狙うこともできます。

プロもよく使う戦法ですが、味方が次々とやられてしまった場合、

最後に一人で突入するグラズの背中ほど虚しいものはありません。

味方の傷が致命傷になる前に味方と合流するようにしましょう。

 

またスモークグレネードは積極的に使いましょう。

グラズは銃声が特徴的なので1発撃てば敵はグラズの存在に気づきます。

グラズがいると分かった状態でのスモークグレネードは脅威です。

うかつにピークしてくれば一方的にキルできますし、

グラズを警戒して覗いてこなければ、その間に味方にディフューザーを設置してもらえばいいだけです。

スモークグレネードを出し惜しみして死んでしまうのは本当にもったいのでぜひ使い切ってください。

またグラズの武器は近距離戦には向かないので、

狭い部屋ではハンドガンに持ち替えておくことをおすすめします。

それでは最後に

 

「芸術家とスナイパーの共通点はなんだと思う?」

 

ディテールだ

 

またね!

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。