【R6S】イェーガーの性能・役割・立ち回りを解説!初心者向け【レインボーシックスシージ】

こんにちは、こんばんは、いくらです。

今回はレインボーシックスシージのオペレーター・イェーガーの性能解説をしていきたいと思います。

あくまで初心者向けの解説となりますのでご理解ください。

 

イェーガーとは

イェーガーはドイツの特殊部隊GSG 9に所属するスピード3・アーマー1の防衛側オペレーターです。

GSG 9にはイェーガーのほかに攻撃側ではブリッツ・IQ、防衛側ではバンディットが所属しています。

本名はマリウス・シュトライヒャー、1978年3月9日生まれで、身長・体重は180㎝・69㎏です。

 

特殊アビリティ

イェーガーの特殊アビリティはアクティブディフェンスシステム(通称ADS)です。

これは攻撃側の投げ物(フラグ、スタン、スモークなど)を2つまで無効化できます。

もともとは戦車向けのガジェットでしたが、イェーガーは小型化を成功させ、

グレネード類を撃ち落とすことができるようになりました。

イェーガーは3つのADSを所持しているので計6個のグレネードを無効化することができます。

時間が経つにつれてどんどん居場所がなくなっていく防衛側にとって

グレネードを無効化してくれるADSは強力なガジェットです。

忘れずに3つ設置しましょう。

 

装備

 

メインウェポン

 

M870

一つ目のメインウェポンはM870(通称はなまる)です。

ダメージ:60

連射速度:-

機動力:50

装弾数:7

威力の高いショットガンです。

非常に人気のあるショットガンで、近距離戦ではかなりの威力を発揮してくれます。

 

416-C CARBINE

二つ目のメインウェポンは416-C CARBINEです。

ダメージ:43

連射速度:740

機動力:50

装弾数:30

防衛側オペレーターが持てる唯一のアサルトライフルです。

ダメージ・連射速度ともに高く、使いこなせれば防衛側では最も強い武器だと思います。

ちなみにバーティカルグリップを外すと、反動がほぼ垂直になるのでリコイルが簡単になるとも言われています。

実際にグリップを付けていないプロのプレイヤーも多くいます。

基本的にはこのアサルトライフルを使うのがいいでしょう。

 

サブウェポン

 

P12

サブウェポンはP12です。

ダメージ:44

連射速度:-

機動力:50

装弾数:15

扱いやすいハンドガンです。

サブウェポンはこれ一つなので悩む必要はありません。

 

ガジェット

ガジェットには展開型シールド、または有刺鉄線を持つことができます。

初心者の方はとりあえず有刺鉄線を持っていくのがおすすめです。

展開型シールドも選択肢として大いにありですが、なかなか使い方が難しいです。

父の背中のAppleさんは展開型シールドをうまく使って斜線を一つ切ったりしているので参考にしてみてはいかがでしょうか。

とにかくとりあえず有刺鉄線を持っていけば間違いありません。

 

イェーガーの仕事・役割・立ち回り

イェーガーは有刺鉄線2つ・ADSを3つ設置、さらには壁の補強もしなければいけないので、

準備フェーズはテキパキ動かないと仕事が終わりません。

ドローンを見つけても深追いはせずに、仕事に集中しましょう。

ADSを置く場所ですが、とりあえず防衛ポイントに設置しておけば大丈夫です。

慣れてきたら、遊撃に出ている味方の周りに置いてあげたりすると遊撃の生存率が高まります。

 

ADSを置き終わったら、ひとまずの仕事は終わりです。

イェーガーはスピード3の速さ、そして銃の強さから、

現地守りも遊撃も万能にこなすことができます。

現地と遊撃の人数バランスを見ながら、立ち回りましょう。

416は本当に強い武器なので、攻撃側オペレーターの銃とも対等に渡り合えます。

積極的に撃ち合っていきましょう。

 

イェーガーは能力、足の速さ、武器の強さ、全てにおいて高いポテンシャルを持ったオペレーターです。

それゆえ、ピック率も高く人気の高いオペレーターです。

使いこなせればトップクラスに強いのでぜひぜひ積極的に使ってみてください。

それでは!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。