【R6S】ブリッツの性能・役割・立ち回りを解説!初心者向け【レインボーシックスシージ】

こんにちは、こんばんは、いくらです。

今回はレインボーシックスシージのオペレーター・ブリッツの性能解説をしていきたいと思います。

あくまで初心者向けの解説となりますのでご理解ください。

 

ブリッツとは

ブリッツはドイツの特殊部隊GSG 9に所属するスピード2・アーマー2の攻撃側オペレーターです。

GSG 9にはブリッツのほかに攻撃側ではIQ、防衛側ではバンディット・イェーガーが所属しています。

本名はエリアス・ケッツ、1980年4月2日生まれで、身長・体重は175㎝・75㎏です。

 

特殊アビリティ

ブリッツの特殊アビリティはフラッシュシールドです。(4回使用可能)

これが非常に強い!

盾を持っているというだけで防衛側からすると面倒ですが

こいつに限ってはなんと光ります。

こんな感じでR1ボタンを押すとシールドからフラッシュが出るんですね。

このフラッシュを半径5m以内の敵に当てると、敵はスタングレネードを食らったのと同じ状況になり、

なにも見えなくなります。

あとはハンドガンで撃つなり、盾で殴るなりすればggです。

 

装備

 

メインウェポン

 

フラッシュシールド

メインウェポンはフラッシュシールドです。

ダメージ:-

連射速度:-

機動力:30

装弾数:-

先ほど説明した通り、光る盾です。

さらには盾を構えたまま走ることができます。

 

サブウェポン

 

P12

サブウェポンはP12です。

ダメージ:44

連射速度:-

機動力:50

装弾数:15

威力、装弾数ともに平均的で扱いやすいハンドガンです。

盾職なのでレーザーサイトをつけることをおすすめします。

 

ガジェット

ガジェットにはスモークグレネード、またはブリーチングチャージを持つことができます。

個人的なおすすめはスモークグレネードです。

盾職といえど、横や後ろから撃たれればひとたまりもありません。

多方向からの斜線を切ることのできるスモークグレネードを使えば、

やや強引にでもポイントに突っ込んでいくことができます。

強引に突っ込むという点で、自分で新たな道を作ることのできる

ブリーチングチャージも強力なので選択肢としては大いにありです。

 

ブリッツの仕事・役割・立ち回り

ブリッツの仕事はどんどん前線に出てキルを取ることだと思います。

正直このゲームにおいてブリッツは1対1において最も強いと言っても過言ではありません。

防衛側からすると出会いたくないオペレーターTOP3には確実に入ってくるでしょう。

ブリッツと出会ってしまったオペレーターはニトロセルを持っていなければ、逃げることが大半です。

もし逃げなければ、徐々に距離を詰めてフラッシュを使えばほぼ負けることはありませんし、

後ろを向いて逃げる敵にはハンドガンをぶち込んであげましょう。

この1対1の強さがあるので、遊撃潰しにも最適です。

ただ距離を詰める際には、ずっと走っていると足を撃たれてやられてしまうので、

屈伸(立ったりじゃがんたりすること)を混ぜると効果的だと思います。

Y3S1で足が速くなって以来、プロリーグでもピック率が上がったオペレーターで、

糞ゲーと呼ばれてしまうことも多いブリッツですが、キルはしやすいと思うのでどんどん使ってみてください。

それでは!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。