【R6S】ヴァルキリーのエリートが遂に登場!遂に課金で強くなる要素が出来てしまった!?

こんにちは、こんばんは、いくらです。

今回は遂に登場したヴァルキリーのエリート迷彩について詳しく見ていこうと思います。

 

容姿

名前は戦場カメラマン’72

非常に神々しいですね。

かなりスタイリッシュな服装になっていると思います。

スタイルもかなりよく見えますね。

 

拡大してみるとこんな感じ。

美人というよりかはイケメンですね。

目の下に描いてあるのはプロ野球選手などと同じ「アイブラック」ですかね?

[aside type=”normal”]アイブラック:太陽光の反射から目を守るスポーツグッズ[/aside]

さらにはサングラスまで頭に掛けているということで相当日差しが強い場所で日々写真を撮っているのでしょう。

 

後ろを向いていただくとタトゥーがまず目に入りますね。

また戦場カメラマンの名にふさわしく肩からはカメラが掛かっています。

ビンテージ風のおしゃれなバックだと思います。

似たような商品を見つけたので貼っておきます。

 

装備

こちらがMPXのエリート迷彩です。

黒を基調とした落ち着いた迷彩ですね。

非常にかっこいいと思います。

 

こちらがSPAS。

こちらもシンプルでとてもかっこいいです。

 

こちらがD-50です。

グリップの部分にはDessert Eagleと書いてあります。

ロマンあふれる武器ですよね。

こちらがチャームです。

筋肉モリモリポーズで自撮りをしています。

Tik Tokにいそう。

 

ブラックアイ

ここからが本題です。

下の画像をご覧ください。

さてさてブラックアイはどこにあるでしょうか!?

エリート迷彩のカメラをこの画像のどこかに仕掛けてあります。

・・・・チクタク・・・・

・・・・チクタク・・・・

全然分からないですよね。

 

ではこれではどうでしょうか?

通常のブラックアイが仕掛けてあります。

分かりましたか?

 

正解はここにありました。

 

若干付ける位置がずれてヤラセ感が満載になってしまいましたが

エリート迷彩のカメラは通常のブラックアイに比べて見つけにくくなっていると思います。

 

こちらが通常のブラックアイ。

黒くて中が透き通っています。

 

そしてこちらがエリート迷彩のものです。

皮のような素材で、色も茶色っぽくなっています。

この色のカモフラージュ能力が高く、とてもバレにくいです。

これは単純に課金して強くなってしまうガジェットですね。

気になった方はぜひ使ってみてください。

それでは!

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。