大学生のパソコンはWindowsかMacかどっちがいいの?悩める新大学生への助け舟!

どうも皆さんおはこんばんちは、いくらで~す!

最近弟者さんにはまってます。

先日ぼくの大学では指定校推薦による新入生のための物件紹介なるものが行われていました。

一般受験の方はこれからが本番ですが体調に気を付けて最後まで頑張ってください。

そんなわけでこれから多くの新大学生が直面するであろうパソコン問題について現役大学生が話していこうと思います。

※文系大学生の場合です。

 

正直どっちでも大丈夫

いきなり結論から述べますと、どっちでも問題ないです。

どんくらい問題ないかと言いますと~「すき家行きたかったけど吉野家が目の前にあったから吉野家で牛丼食べた」くらい問題ないです。

普通にレポート書いて~パワポ作って~家ではYouTube見たいな~なんて方は本当にどっちでも大丈夫です。

理系大学生の場合はWindows限定のソフトを使ったりすることがあるそうですが、普通の文系大学生であればoffice(ワード、パワーポイント、エクセル)くらいしか使わないのでMacでも大丈夫です。

ちなみに僕もノートパソコンはMacBook Airを使っています。

 

ノートパソコン or デスクトップ

普通の人はまずノートパソコンをおすすめします。

分からないことがあったら学校にもっていって友達に聞けるし、空きコマに課題やったりできるし、パソコンを持ち寄って彼女と二人でレポート書くなんて青春があるかもしれません。

デスクトップの方がノートパソコンよりスペック的なコスパはいいんですが、大学生活では持ち運びできた方がなにかと便利なのでノートパソコンをおすすめします。

よく分からない人はとりあえずノート!

 

生協のパソコンはどうなの?

入学説明会やらなにやらで「生協のパソコン」を勧められることがあると思います。

4年間の保証がついて定価よりこんなに安いんです!!!みたいな感じで全力で勧めてくるんですが実際は対して安くないのであまりおすすめしません。

確かに何回ぶち壊しても無料で修理してくれるというのは魅力なのですが4年の間に新しいパソコンがほしくなるなんてことも全然あり得ますし、パソコンは消耗品かつ進化していくので実際買い替えることになると思います。

僕も「Macが欲しい」と言ったら理系学生のアルバイトの方に「Macだと使えないソフトがあるから」と連呼され、生協のパソコンを買わされそうになりました。

理系学生が言うMacだと使えないソフトは文系学生は使わないので問題ありません。

騙されて後悔することだけはないように気を付けてください。

 

Windowsの利点

・低価格から選べる(3万円台~)

・使っている人が多いので困ったら助け合える

・操作が簡単

 

Windowsはこんな人におすすめ

・こだわりとかないし、とりあえず安いのちょうだいという人

・パソコンはよく分からないという人

・できないことがあると不安な人

こうやって書くとWindowsは機械音痴用みたいですが全くそんなわけではなく、初めてパソコンを触るような方にはWindowsが使いやすくておすすめだよってことです。

僕も先日WindowsのデスクトップPC買ってしまいましたし。

 

MacBookの利点

・トラックパッドが神過ぎる(ノートパソコンでマウスの代わりに使うあれです)

・かっこいい

・iphoneとの連携が凄すぎ

 

MacBookはこんな人におすすめ

・スタバでドヤ顔かましたい人

・直感的にパソコンを使いたい人

・iphoneを使っている人

特にiphoneユーザーにはMacBookをおすすめします。iphoneはMacBookと合わせて使うことで本当の力を発揮してくれますからね。

 

まとめ

まあ結局は好きなほうを買えと言ってしまえばそれまでなのですが、iphoneユーザーはMacBookを買うべきです。

僕はノートパソコンはMacBook、デスクトップはWindowsを使っているのですが大学生活で使う分にはほぼ違いはないと言い切れます。

なんでもスマホでできてしまう時代だからこそスマホとの連携は大事です。ぜひiphoneを使っている方にはMacBookとの併用を体験してほしいですね。

それでは!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。