一人暮らしをしたすぎる受験生へ。実家もなかなかいいぞ。

先日とある用事で3日ほど実家に帰っていたのですが、思いの外実家が快適すぎたので書きます。

僕は東京の私立大学に通っているので一人暮らしをしています。

地元の国立大学も勧められたのですが、東京で一人暮らしをしたいという理由で迷うことなく却下。

東京に出てきてから気づいたのですが、地方出身者にはこういった考えを持つ人が非常に多いなあという印象。

もともと都心に住んでいて一人暮らしをしてみたいという人にはあまり会ったことがありません。

実家から出たくない〜って人が多いです。

だから神奈川や埼玉から2時間かけて毎日通うなんて人もたくさん。

一地方勢としては東京や一人暮らしに憧れを抱く気持ち、めちゃめちゃわかります。

ただやはり一人暮らしとなるとお金もかかりますし、大変なのも事実。

一度家を出たことで分かった実家の素晴らしさをお伝えします。

 

バイト代、全てお小遣い

まずはお金のお話。

家賃、光熱費、食費などなど。

全て親が払ってくれる、なんて裕福な家庭なら話は別ですが一人暮らしだとこれだけでかなりの出費です。

仕送りもなかったり、少なかったりするとこれだけでバイト代が吹っ飛びます。

大学生になったから遊びまくるぞ!なんて思っててもバイトで終わってしまいます。

その点実家暮らしの大学生は稼いだお金を好きなように使えます。

ちょっとリッチなご飯を食べに行ってもいいし、洋服を買ってもいいし。

一人暮らしの貧乏大学生はもやしが生命線です笑

 

黙ってればご飯が出てくる

黙ってれば朝・昼・晩と三食の料理が提供されます。

当たり前だと感じる方もいるでしょうが、一人暮らしを始めれば基本的に食生活はめちゃくちゃになります。

毎日スーパーに野菜を買いに行けるような家庭的な女の子でもない限りビタミンはなかなか摂れません。

炭水化物のオンパレードになること間違いなしです。

一日三食摂る日の方が珍しくなったりします。

いるんですよ。

一人暮らしを始めたばかりの頃、作った料理をSNSにあげる人。

だいたい3日で終わって1ヶ月も経てば、外食かカップラーメン生活してますからね。

まあ僕も人のことは言えないんですが・・笑

その点実家暮らしはとっても健康的です!

 

昨日着た服が洗濯されてる

これは本当にありがたい。

一人暮らしだと毎日洗濯するって人はなかなかいないと思います。

高校生だと洗濯をしたことがない人も多いんじゃないですか?

正直控えめに言ってめんどくさいです。

洗濯機にぶち込むまではいけるんですが、干して取り込むという作業が地獄です。

服好きだから洗濯も苦じゃない、とはなりません。

取り込んだ後もたたんだり、ハンガーにかけたりとなかなかハードルの高い家事です。

その点洗濯もやってもらえる実家って天国か何かですか。

 

結論:母の偉大さを感じることができた

一度一人暮らしを経験すれば誰もが感じることだと思うんですが、母が神様だと。

仕事して帰ってきて家族分のご飯を作って洗濯して、早起きして弁当作るとか神かよと。

ここまで実家の素晴らしさを伝えたくて多少大げさに一人暮らしの大変さも書いてきてしまいましたが一人暮らしには楽しさもいっぱいあります。

一人暮らしがしたい!それをモチベーションに受験勉強を頑張るのもいいと思います。

いよいよ受験の天王山がやってきますが、負けずに頑張りましょう!

一人暮らしもいいけど実家もいいよって話でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。