半年間でロジクールのマウスを4つ買った僕が最強ロジマウスをおすすめします!

どうもいくらです。

2018年も残り1か月。もう年末ですね。

この時期ってクリスマス・誕生日・お正月とイベントが盛りだくさんで子供のころは大好きだったんですが、

もうサンタさんも来ないし、当然一緒に過ごす人もいないし、なんだかあんまり楽しくないですね!!

僕と同じような人はVtuberを見て幸せになりましょうね~。

ということで本題に入りますが、僕半年間でロジクールのマウスを4つ買ったんですよ。

1か月半に1個マウス買ってる計算になりますが僕は全然後悔していません。

あのマウスどうなのかな~なんて悩んでいる方のお役に立てたらうれしいです。

 

MEMO

追記:新たにG304を買ってしまいました。普段使いにおすすめです。

普段使いにはG304が最強かもしれない

 

 

G502

 

まずはG502

当時はフォートナイトにはまっていて、あのNinjaも使っているということで買ってみたんですが僕にはあまり合わなかったですね。

このマウスを好んで使うプレイヤーもたくさんいますが、僕はおすすめしません。

理由は168gという重量。

100gを下回る軽量マウスが主流になっている現在のゲーミングマウス市場においては横綱級の重さです。

このマウスしか知らないというなら問題はないかもしれませんが、他のゲーミングマウスを使った後だと「おっも!!」ってなること間違いなしです。

メリットといえばマウスにたくさんボタンが付いていることですが、

FPSゲームであればサイドボタン2つでこと足りますし、MMORPGをするんであれば専用のもっとたくさんボタンの付いているマウスがあります。

 

以上の理由から僕はG502をおすすめしません。

 

G403

 

続いてはG403です。

こちらは握りやすさ・90gという軽量さから初めてのゲーミングマウスにとてもおすすめの一品です。

僕が買ったときは4000円台で買えたのでほんとに入門編としてぴったりだったのですが、今はちょっと値上がりしちゃってますね。

そこだけが残念ですが、それでも「ゲーミングマウスってやつ買ってみよっかな~」なんて人にはおすすめできます。

神マウス!ロジクールのG403がおすすめすぎるのでレビューする

 

G703

 

続いてはG703です。

これは先ほど紹介したG403の無線バージョンです。

無線でバッテリーを搭載している分G403よりも重い107gとなっていますが、コードの煩わしさがない分体感する重さはさほど変わりません。

よく「一度無線を使ったら有線には戻れない」なんて風に言われますがこれは本当です。

なんで今まで有線使ってたんだろうと思い悩む日々が続くでしょう。

G403との差額もそこまで大きくはないので、有線へのこだわりがない方・お金に余裕のある方はG703を選ぶことをおすすめします。

 

G pro wireless

 

最後はG pro wirelessです。

MEMO
ロジクールの製品でProと名前に入っているものは大体名前がややこしいんですがみんなG pro wirelessと呼んでるのでこれで行かせてください。

現状「最強」と謳われるマウスです。

有線でもなかなかない80gという超軽量化を実現した無線マウスですね。

僕も発表された時は驚きましたよ。「80g!?」って。

無線でこの軽さはすごいですよ。

初めてこのマウスを握ったときは軽すぎてぶん投げそうになりました。ってみんな言ってますよね。ほんとにそう思います。

あとこれ側面がラバー加工されてなくてマットなプラスチックの質感なんですよ。

これが最高。

手汗でべたつくこともありませんし、いつまでもサラサラです。ここが僕的には一番良かった。

また先に紹介した3つのマウスよりも小さいので手の小さい方や女性でも扱いやすいんじゃないかなと思います。

値段がちょっと高いのがネックですが、そこだけ乗り越えればこれ以上ないマウスです。

 

まとめ

気になるマウスは見つかりましたか?

興味のない方から見れば「マウスにそんなお金使ってバカみたい!」なんて思われるかもしれませんが、

パソコンが友達なんだぜ!な人間からすればマウスは自分の手足となる部分ですからね。

大事です。

使わなくなったマウスも父親の職場に飛んでいったり、友達に愛でられたりしてて幸せそうです。

こうやってPCゲームがもっと盛り上がっていったらいいですね。

それでは!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。