【フォートナイト】待望のプレイグラウンド(遊び場)が登場!

こんにちは、こんばんは、いくらです。

前々から噂されていた練習モード「遊び場」が「プレイグラウンド」という名前で遂に実装されましたね。

早速どんなことができるのかを確かめていきたいと思います。

 

始まり方に違いはなし。

どんな感じで始まるんだろうなぁと思っていたんですが、

通常のモードと同じくバトルバスから好きな降下地点に降りることができます。

マップも変わらないですね。

ただ1回目のストームの収縮開始が55分後と、かなり遅め。

思う存分に練習をすることができそうです。

 

資材がめちゃめちゃ集めやすい。

これはもうこのモードに慣れてしまうと通常のモードで資材を集めるのが面倒になりそうです。

こちらは細めの木ですが、この木を伐採するとなんと木材が「310」も集まりました。

細めの木を3本切るだけでほぼほぼ木材がMAXまで溜まるということですね。

資材が無限!なんてことも言われたりしていましたが、どうやら木材、レンガ、鉄、それぞれ999が上限というところは変わらないようです。

ただこれだけ簡単に資材を集めることができるので実質無限といっても過言ではありません。

世の中「実質」ですからね。

ひたすらターボ建築し続けることが出来そうです。

 

リスポーンがある。

これも前々から言われていたことですね。

試しにこの高さから飛び降りてみると・・・

死んだと同時にリスポーンまでの時間が表示されました。

わずか10秒でリスポーンが可能です。

またリスポーン地点は自分が死んだ場所の上空からとなるようです。

一度死んでしまうと武器や資材は0からになりますが、死体の場所にはしっかりと残っているのでご安心を。

 

フレンドリーファイア有り。

このモードはフレンドリーファイア(味方にダメージが入ること)があるので、

いつもは対決できないフレンドとのバトルが可能となっています。

「これが一番やりたかった」という方も多くいたのではないでしょうか?

共に戦ってきた仲間と腕を比べ合う。いいですね。

なんだかんだ気心知れた友達との戦いが一番熱くなれますからね。

スマブラとかもそうじゃないですか。

ただ大会前の練習で必ずデッドボールを当ててきた糞エース、お前だけは許さん。

 

まとめ

待ち望んでいた方も多いであろうこの練習モード。

今はテスト的な実装のはずなので期間限定となっていますが、

これから修正などが入りつつ常設モードとなるのではないかなと思います。

一人で黙々と練習するも良し、フレンドと本気で戦うも良し、とにかく自由度に溢れたモードでよりフォートナイトの遊び方の幅が増えそうですね。

写真も撮りやすいかな。

僕はひたすら建築編集を練習しようと思っています。

イッツ・ア・フォートナイト!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。