父の日のプレゼントに悩んでいるあなたへ。おすすめはネクタイ!

みなさん忘れてませんか?

そう、もうすぐ父の日が来るんです。

今年は6月18日の日曜日が父の日です。

僕は母の日には何かしらあげたりしていたんですが、まだ父の日には何もあげたことがないんです。

息子と父の関係って難しいですよね。

幸い僕の家庭では仲良くやらせてもらってます。

 

そんな母にばかり気を使っていた僕ですが、今年は違います。

大学生ともなったので日頃の感謝を込めて、父にプレゼントを考えました。

ちなみに家では「とおちゃん」と呼んでいます笑

(クレヨンしんちゃんの影響でかし…..)

 

おすすめのプレゼントはネクタイ

 

個人的に父の日のプレゼントはネクタイが良いと思います。

理由としては、会社員にとって戦闘服であるスーツに合わせられること。

何本持っていても困りませんし。

男にとってネクタイって特別なものだと思うんです。

お堅い場での綺麗なブラック。

ちょっとテンションが高い日は派手な色にしてみたり。

ストライプ、ドット、花柄なんかも。

ましてや自分の子供からもらったものであればなおさら。

僕の父は、ニュースが始まれば真っ先にキャスターのネクタイをチェックするほどのネクタイオタクなのですが、そんな父に「これ息子にもらったんだ」なんて自慢されたらたまらなくないですか。

またクールビズの時期以外であれば、ほぼオールシーズン使えますからね。

ネクタイはおすすめだと思います。

 

おすすめのネクタイ

いくつかおすすめのブランドを紹介します。

ネクタイはよっぽどのことがない限り、シルク100%のを選ぶのがいいと思います。

またいい歳の大人がするものですし、長く使ってもらいたいのでお値段は10000円前後〜のものを選ぶといいかなと思います。

 

TAKEO  KIKUCHI(タケオキクチ)

僕の父が大好きなブランド。

タケオキクチのネクタイだけで100本以上持ってるらしいです笑(どうでもいいか)

日本のブランドで落ち着いた雰囲気が感じられ、安定した人気があります。

お値段は10000円〜

 

Paul  Smith(ポールスミス)

学生でもPaul  Smithの財布を使っている人は多いのではないでしょうか。

若い世代からも絶大な支持を受けるこのブランドはデザイン性が高く、ビジネスシーンでもカジュアルでも場所を選びません。

お値段は10000円〜

 

dunhill(ダンヒル)

今回僕が買ったのはこちらのネクタイ。

イギリスを代表する高級ブランドで、一時期はその品揃えの豊富さから「エンジン以外はなんでも揃う」と言われたほどです。

サッカー日本代表のオフィシャルスーツを提供したことでも有名です。

お値段は10000円〜

 

 

正直どうやったらこんな素晴らしいネクタイをプレゼントしてくれる息子に育てられるのか、親に聞いてみたいですが

日頃から多大なる迷惑をかけている両親にこういった形でも、感謝の気持ちを伝えられたらいいですね。

僕の父はもう57歳ですが、それでもまだ頑張って欲しいという意味も込めて、少し若めのデザインを選んでみました。

(大きなお世話だったかな・・・)

 

みなさんもぜひ父の日にはネクタイをプレゼントしてみてはいかがでしょうか。

きっとお父さんの喜ぶ顔が見れると思います。

それでは、

とおちゃん、かあちゃん、いつもありがとう!

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。