ゴミ分別してますか?ゴミ箱まで気を使っていますか?

こんにちは。高校時代「美化専門委員長」だったゆうです。

そう。僕は学校で一番掃除に関しては偉い人だったわけです。

僕が掃除をしろと言えば全校生徒が動きだす。(もちろんそんなことはしたことありませんが)

そんな名誉ある地位にいたのです。

そんな僕ですがいつも思っていたことがあります。

 

ゴミの分別くらいしっかりせい!!!

そう。大問題。

僕の通っていた高校はおそらくかなり真面目な人が集う学校だったのですが、それでもゴミの分別はしてくれない。

一体そこらへんのヤンキー学校ではどうなってしまうのか。

ペットボトル用のゴミ箱に平気でティッシュやら食べカスやらが捨ててある。

それを僕たち美化専門委員が毎回分別する。

なかなか大変な日々でした。

 

「なぜだ・・・ なぜ分別してくれない・・・」

そんなことを毎日考えていました。

結局僕が卒業するまでにその答えを見つけることはできませんでした。

 

しかし、ついに分かったのです。

ゴミ箱を変えればいいんだ・・・

この革命的なアイデア。(多分みんな考えたことあるけど)

これにぴったりなゴミ箱、いや天使の箱とでも呼びましょうか。

僕は知っているんです。

 

これがそのゴミば、いや天使の箱だ!

見てください、このスタイリッシュさ。

オシャンティーなカフェに置いてありそうです。

いや、いくらオシャレなカフェでもこの天使の箱は置いていないかもしれない。

正直全くゴミ箱が置いてあるなんて思いませんよね(強引)

このゴミば、天使の箱と出会ってから僕の人生は変わったと言っても過言ではありません。

この天使の箱を家に置くことによるゴミへの意識の変わり方を紹介させてください。

 

ちなみに色はブラウン、ホワイト、ベージュとあるのですが、

もちろん揃えてあります。

揃えたらもう完全にカフェのオシャレ度を超えちゃいますね。

「あれなんだろう?コーヒー出てくるのかな?」

なんて友人に間違えられることもあるでしょう。

ゴミ箱は見た目が100%。

 

メリットその1

ではではこの天使の箱のメリットをガンガン紹介していきます。

まずはこの画像をご覧ください。

見るも無残なこの散らかった廊下。

「インテリア好きなんだ〜」とか言いながらこの廊下を見せられたら一瞬で帰りますよね。

いや僕は悪い例を紹介するために必死に散らかしたんですからね。

普段からこんな散らかってるわけではな・・・

って感じの廊下に天使の箱を導入してみましょう。

はい。ゴミが消えてただのオシャレな空間になってしまいましたね。

完全にゴミがどこにあるか分からない。

これでは来客も「ねえこの家ゴミ箱ないの?」ってなっちゃいます。

そんな時はドヤ顔で「これがゴミ箱なんだぜ(キラーん)」って言ってやりましょう。

 

メリットその2

これから夏にかけて気になることといえば。

そう匂い。

特に生ゴミの匂いなんかは絶対に避けたいところです。

しかしこの天使の箱を使えば心配ご無用。

なんたってフロントオープンでしっかり蓋が閉まりますからね。

壊れやすそうなんて思う方もいらっしゃるかもしれませんが、バネがしっかりしているので大丈夫です。

匂い対策もバッチリです。

 

メリットその3

実際こういったフロントオープンのゴミ箱を使うのってお店などの外出先が多いですよね。

家ではあんまり使ったことがないと思います。

これがどういった効果をもたらしてくれるのか。

それはズバリ、ゴミを捨てたくなっちゃうんです。

この「パカッ、ポイッ」の流れが気持ち良すぎてすぐにゴミを捨てたくなってしまいます。

自分からゴミを生み出すって人が出てきてもおかしくない。

もうあとは分かりますよね。

自動的に部屋のお掃除が終了します。

「え〜もうゴミなくなっちゃった・・・ まだ捨てたりない・・・」

なんて人もいるかも。

 

掃除が捗らない。

すぐに部屋が汚れてしまう。

生ゴミの匂いが気になる。

そんな方はぜひ試してみてほしい一品です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。