自宅のクローゼットがオシャレなショップに!ハンガーは木製で統一しよう!

こんにちは。木が大好きなゆうです。

言葉にできないあのぬくもりがたまらないんです。

ところで皆さん自宅のクローゼットのハンガーは何を使っていますか?

針金、プラスチックなどいろいろありますが、1度木のハンガーを使うと他のハンガーは使いたくなくなってしまうので注意です。

 

おすすめはIKEAのハンガー

ハンガーの前にIKEAに行ったらレストランによりましょう。

腹が減ってはいい買い物はできません。

ホットドッグは150円。

ソフトクリームは50円。

ホットドッグは少し高い気はしますが、ソフトクリームが50円はグッド。

ケチャップとマスタードはセルフサービスなのですが。

まあ難しい。

決して僕が不器用な訳ではありません。

難しいのです。(言い訳)

ホットドッグを買うとドリンクも付いてきます。

ではそろそろハンガーの方へ行きましょう。

 

IKEAのハンガーは最高のコスパ商品

もうこれで十分。

ていうかこれ以上のコスパ商品存在するの?レベルです。

8本セットで税込499円。

神かなんかですかあなたは。

http://www.ikea.com/jp/ja/catalog/products/30238538/

素晴らしい素晴らしすぎるよ。

欠点が見つからないぜ……

しかしどこかにウィークポイントがあるはず…….

 

欠点見つかりません。

必死に探しましたよ、欠点。

いつも大体すぐに見つかるんですよ。

もうちょっとこうだったらよかったのに…

みたいな部分が。

しかーし!この商品。

欠点ありません。

木のぬくもりが感じられるサラサラボディ。

肩が落ちにくいくぼみ付き。

ボトムスもかけられる三角型。

おまけに金具部分が回るのであらゆる場所にかけられる。

僕の中でベストオブイケア2017が決まりました。

 

劇的ビフォーアフター

プラスチックのハンガーと木のハンガーの違いを実際に比べてみたので、僕のクローゼットを公開します。

BEFORE

統一はされていますが、どこか暗い。

そんな印象を受けます。

服たちもどこかどんよりとしていますね。

「最高のパートナーが欲しい。」

そう言っているようにも思えます。

 

AFTER

それでは某BGMを頭の片隅に流しながらご覧ください。

てんってってってってん〜っててってててんっててん〜♫

なんということでしょう。

洋服たちが笑っています。

俺を見ろと言わんばかりのこの堂々とした佇まい。

ハンガーの数が足りなかったことが功を奏し、クローゼットが見違えるほどスッキリしました!(おい)

 

とまあ茶番はこのくらいにして、実際どうですか?

ちょっとショップっぽくないですか?

僕はクローゼットを開けるのが毎日楽しくなりました。

一日を晴れやかに迎えることができるのでほんとにおすすめ!

ぜひチェックしてみてください!

 

(リュックに入りきらず、10km手にハンガー持ってチャリ漕ぎました。家具を買うときは計画的に。)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。