秋・冬におすすめのadidasスニーカー「GAZELLE」を紹介!

ゲームに釣り。夢の夏休みを絶賛満喫中の僕ですが、先日実家近くの自動車学校に通い始めました。

4月からほぼサンダルしか履いていない僕は当然実家にもサンダルしか持って帰ってきていません。

しかし自動車学校にはスニーカーで行かなければならないそうで。

泣く泣くスニーカーを探していたところ去年からずっと欲しかったスニーカーを思い出しました。

 

adidas 「GAZELLE」

こちらがそのGAZELLE。

英語では「ガゼル」、ドイツ語では「ガッツレー」と読み公式サイトでは「ガゼル」と呼ばれています。

スタンスミス、スーパースターと誰もが知るスニーカーを凌駕するほどのポテンシャルを持つこのガゼル。

僕が購入したのはベージュですが、他にも淡いカラーが豊富でとっても可愛いんです。

今回はそんなガゼルの魅力について存分に語っていきます!

 

圧倒的なカラーバリエーション

はい。

とりあえずamazonかzozotownで「GAZELLE」って検索してみてください。

あまりのパステルカラーさに感動してしまうと思います。

 

ピンクなんて完全に一夏の淡い思い出色しちゃってますからね。

パープルなんてグラウンドから見る夏の終わりの夕焼けですからね。

グリーンなんて田舎の山々ですよ。吉田山田ですよ。とにかく全部欲しくなっちゃうんで閲覧注意です。

 

美しいシルエット、スウェード

サムネイルを見ていただければわかると思いますが、まさに「かっこかわいい」という言葉がぴったりです。

ただしイケメンに限るなんてことはありません。

美女に限るなんてこともありません。

誰でも安心して履いてください、誰でも似合います多分。

そしてスウェードという素材がまた秋冬にぴったりなんですよね。

ふわふわしててフワッフワです。

スウェード・ヌバック・ベロアなどの素材は秋冬にもってこいです!

 

シュータン・ヒールパッチ

シュータンとはこの部分です。

他のスニーカーに比べると少々固めです。

ただ履いているうちにだんだんと馴染んでくるので問題なし。

またadidasのマークもなんだか丸っこくてかわいいです。

 

ヒールパッチはこちら。

こちらは薄めにadidasのロゴがプリントされています。

後ろから見られても死角はありません。

 

まとめ

あんまり魅力を伝えることができていないような気もしますが・・・

とにかくこれからの季節に大活躍の逸品だと思います。

特に冬でも淡い夏の思い出を思い出したくなっちゃう人。

夏に未練タラタラの人。

いつまでも夏が続いて欲しい人なんかにはオススメしてもしきれません。

ぜひお試しあれ!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。