姿勢が変われば人生も変わる、今すぐに姿勢を直そう!

あなたは自分の姿勢に自信がありますか?

僕は高校生になってから「姿勢がいいね」と言われることが多くなりました。

本当に僕の姿勢が変わったのか、それとも周りが姿勢というものを気にしだす時期なのかは分かりません。

しかし姿勢が良いに越したことはありません。

今回は僕が意識して取り組んだことと、姿勢が変わってよかったよってことを書いていきたいと思います。

 

姿勢が変わることで得たメリット

本当にたくさんのメリットがあります。

背が高く見られる

一番大きいのはこれ。

男性であれば誰もが気にするであろう身長。

僕の身長は171cmと決して高くはありません。

しかし猫背の175cmと比べると、結構な確率で僕の方が高く見られるんですよ。

171cmと言うと「意外と(身長)ないんだね」と言われることもしばしば。

大事なのは実際の身長ではなく、どう見られるかですから。

もう身長高くて困ってるわ〜とかいう嫌味な人はここでブラウザバック!!

 

印象が良くなる

これも重要ですよね。

姿勢が良いと先生だったり、先輩からの印象もよくなります。

猫背すぎて、おじきしてんのかよ!みたいな人よりは、背筋がピンッと伸びている人の方が、なんでもできそうですよね。

結果、仕事を任されやすくなったりするわけです。

 

痩せやすくなる

姿勢が良いと痩せやすくなるんです。

なぜかというと、良い姿勢だと大きく身体を動かすことができ、消費カロリーを増やすことができるからです。

逆に悪い姿勢だと、筋肉に疲労が蓄積しやすくなったり、むくみやすくなります。

日頃からの姿勢に気をつけるだけで、痩せやすい身体を作ることができるんです。

 

首や肩の凝りが良くなる

姿勢が悪いと首や肩への負担が大きくなってしまいます。

筋肉が緊張し、血流が悪くなり、酸素が筋肉に行き渡りにくくなり、と悪循環が起こってしまいます。

こうして首や肩の凝りの原因となってしまうのです。

姿勢を良くすることで、首や肩への負担を減らしてあげましょう。

 

自分に自信がもてる

姿勢はメンタルにも影響します。

心と身体は強い関係を持っているので、胸を張っていればポジティブになれるし、うつむいていたら勝手にネガティブ思考になってしまいます。

うつむいていいのはモデルがイケメンな写真を撮られる時くらいです。

まっすぐと言わず、上を向くくらいの気持ちでいきましょう。

 

モテる

ずっと下を向いていても「ミステリアスでかっこいい!」みたいに言われちゃうイケメンも中にはいます。

ただそれはほんの一握り。

よほどのことがなければ「隠キャやんwww」って言われてつらい思いをするだけです。

姿勢がよければそれだけで、誠実そうに見えるし、かっこいいのです。

 

姿勢を良くする方法

さて姿勢を変えることによるメリットを十分に理解していただいたところで、姿勢を変える方法をお教えいたします。

ただいきなりピシッといい姿勢がキープできるなんていう魔法はありません。

よく聞かれるんです。

「どうしたらそんなに姿勢が良くなるの?」と。

表面では「そんなに姿勢なんて良くないよ〜(えへへ)」みたいに答えますが、心の中ではバッチリ

育ってきた環境が違うんだよおおおおおおお

って思ってます。

高校時代、練習の始めと終わりに1時間ずつ、ミーティングをしていましたから。

鬼の「気をつけ」スキルが身につきました。

そんな僕がオススメする方法はただ1つ。

 

気づいたら背筋伸びていたっていう状態になるまで、思いついた時に背筋を伸ばすことです。

これしかありません。

誰でも背筋伸ばしてって言ったら伸ばせますよね?

ただそれをキープできていないだけ。

誰でもいい姿勢はできるんです。

それを続けられるかどうか。

ほとんどの人はキープできないんです。

というか続けようとしないんです。

だから続けることができれば周りと差をつけることができます。

ぜひメリットだらけの世界を感じて見てください。

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。